粉末を水に1割の分量で溶かす

粉末を水に1割の分量で溶かす

キツイ下着の着用や体重の増加などによりピンクができてしまうことがあります。市販の商品で乳首のピンクを消す方法はあるのでしょうか。消す方法の手軽な手段としてはクエン酸を利用するというものがあります。非常に手頃な価格で薬局などで購入することができます。

 

この粉末を水に1割の分量で溶かして、コットンで乳首のピンクの気になる部分に湿布します。これを毎日続けることで少しづつピンクがきれいになります。また、市販の黒炭を配合した成分も有効ですので、ジェルや化粧水を購入して使うことができます。

 

やさしいピーリング効果がありますので、乳首に塗りふき取ることで肌の角質層のピンクを取り除くことができます。市販の商品で消す方法があるので日常生活にすぐに取り入れることができます。乳首はデリケートな部分ですので、急いで消す方法ではなく少しずづお手入れしていることが大事です。他のピンクを消す方法は美白成分が配合された市販の商品を購入することです。

 

こちらはピーリングではなく肌の色素を変化させます。黒くなっている肌はメラニンが蓄積されている状態です。美白成分で肌を明るく変化させることで改善します。